独自の世界観でファンを増やす

独自の世界観でファンを増やす

変化する顧客とのつながり方

これからの起業家は
顧客との積極的な関わりも重要

昨今のセールスやマーケティングで
よく言われているのが

「熱心なファンを作る」
ということ

自らの熱心な支持者(ファン)を得ることが
ビジネスの安定につながる。

つまり

今までは
広告を出して大多数の人々に売る
ということが主流でしたが

これからは

あなたのサービスや商品を
繰り返し買ってくれる
熱心なファンがいる方が
はるかに利益が上がる時代だということ

顧客とのやりとりや
感情的な結びつき
信頼関係が育つと

継続的な利用や
積極的なつながりに変わっていく

商品・サービスの良さは大前提ですが
あなたの魅力も必須です。

自分らしいファンづくりとは

個人が影響力を発揮出来る
これからの時代だからこそ
独自の世界観を作りファンを作ること。

「あなたから買いたい」
「あなたでなければ!」

これも大事なことですね。

「世界観を作る」と言っても
具体的にはどうしたらいいかわからない・・

という方も多いと思います。

具体的には

自分の魅せ方や考えていること
生き方などです。

外見の印象
こだわっていること
考え(独自の哲学や考え)
何が好きで
何が嫌い

何を目指していて
どういう生き方をしているのかなど

それらをSNSで発信するなど

自分は何者で
どのような人なのかということを
発信することです。

それらを見て
共感した人やその世界観が好きな人が
あなたのファンになります。

好きな人が吸い寄せられてきて
嫌いな人は離れていく

ビジネス的には
本当に自分に合った
来て欲しいお客様が来てくれる

自分の世界観を発信することは
熱狂的なファン作りにも
大いに役立ちます。

自分の考えや
好きなこと
こだわっていることを
発信してみよう!

関連記事

  1. カラー診断って必要?

  2. USP(独自の売り)からUVP(独自の世界観)